2006年03月14日

ホワイトカレー

本日より、1日1アイテム、庶民派マーケティングプランナー「キミやっこ」が商品を紹介していきます。

whitecurry.jpg

まずトップは、今日のホワイトデイを記念(?)して、ハウス食品から出ました「北海道ホワイトカレー」。北海道ホワイト、とくれば普通は「シチュー」でしょう。パッケージの写真を見ても、どう見てもホワイトシチューです。でも、なぜか「カレー」の文字が。「白いカレー」とは、どんな味なのか?と言うわけで、本日の夕食はホワイトカレーに決まりです。パッケージの写真では、鶏肉とアスパラが入っていましたが、我が家は、豚肉とブロッコリー、そしてジャガイモとにんじんを入れて作りました。なべの中では、どう見てもシチューです。でも、香りはカレー。なんだか、不思議です・・・・。

実際に食してみますと、う〜ん、味は、カレーですね。それも、いつも食べるカレーより辛いカレー。色が白いので、まどわされているようですが、けっこう辛い。ちなみに「くまろカレー中辛」と同じレベルでした。普段は「こくまろカレー甘口」なので、辛いはずです。

さて、このホワイトカレー、口に入れるまでは、どう見てもシチュー、でも口にれると、カレー、というギャップがなんとも言えない味わいです。我が家の小学生の娘は「なんだか変だから、目をつぶって食べよう。」などとバカなことを申しておりましたが、その気持ちもわからないこともないです。これはカレーだ、と言い聞かせながら食べても、つい目から入る情報で一瞬、脳は「あ、シチュー」と思ってから「あ、違う、これは、カレーでした」と感じるのです。なので、食べた瞬間に感じる味とカレーだと認識するのに、一瞬の時間差が生じるのです。これは、衝撃の体験です。この体験をしたい方、ぜひ、ハウスの「北海道ホワイトカレー」お試しください。
posted by キミやっこ at 16:37| Comment(1) | TrackBack(0) | めっけモン列伝
この記事へのコメント
Hello there, just became alert to your blog through Google, and found that it is truly informative. I。ッm gonna watch out for brussels. I。ッll be grateful if you continue this in future. A lot of people will be benefited from your writing. Cheers!
Posted by chaussures nike sb dunk at 2012年10月28日 23:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/461326

この記事へのトラックバック