2006年03月22日

雪塩ちんすこう

昨日の北海道土産「クレーム・オタル」に引き続き、本日も好評お土産バージョンです。
今日は、北海道からぐぐっと南下、沖縄土産の「雪塩ちんすこう」をご紹介いたします。

chinsukou.jpg

「ちんすこう」と言えば、言わずもしれた沖縄の代表的なお菓子ですね。でも、キミやっこは、このお菓子ははっきり言ってあまり好きではありませ〜ん。だって、粉っぽくて、甘いんですもの。

で、今回もいただいた瞬間「え、ちんすこう!」と思ってしまったのですが、よく見ると「雪塩」とかいているではありませんか!
「雪」ってあるけど、沖縄のお土産でしょ・・・? なんで、なんで?

「塩」ってあるけど、塩味の「ちんすこう」・・・・? どんな味? どんな味?
早速、いただきました、雪塩ちんすこう、なるほど〜、普通のちんすこうよりは、かなりキミやっこ好みの味でありました。もちろん、塩味のちんすこうではありません。基本の味は、やはり甘いのです。でも、甘いだけでなく、あと口に微妙にこの雪塩が舌に感じられて、これがなんとも言えず美味しいのです。

箱をよく読めば、なんとこの雪塩、ミネラル含有量世界一でギネス認定されているそうです。
そうなんだ〜、ミネラルたっぷりの雪塩を食べたら、なんだかお肌もキレイになったような気が・・・。(笑)

甘いちんすこうが苦手な方でも、これなら大丈夫かも!
沖縄に行かれたら、ぜひ一度、買ってみてください。
posted by キミやっこ at 15:07| Comment(243) | TrackBack(7) | めっけモン列伝